サンフランシスコの街に古代ローマ風建築 映画のロケ地としても有名! パレス・オブ・ファインアーツ

アメリカ、サンフランシスコにあるパレス・オブ・ファインアーツをご存じでしょうか。

私は、サンフランシスコへ行く前、この観光地のことを知りませんでした。サンフランシスコへ行った際には、ゴールデン・ゲート・ブリッジ や、ウォルト・ディズニー・ミュージアムに近いから行っておこう、という感じだったのですが、これは失礼でした。結構よかったです!(笑) なかなか見ごたえのある建造物でしたよ!

今回はそんなパレス・オブ・ファインアーツを写真とともに紹介します!!

スポンサーリンク

パレス・オブ・ファインアーツとは

パレス・オブ・ファインアーツは1915年にサンフランシスコ万博に際して建てられたパビリオンです。設計したのはアメリカ人建築家、バーナード・メイベックです。彼はローマ建築とギリシャ建築からインスピレーションを受け設計しました。

パレス・オブ・ファインアーツは万博期間中のみの建造物として作られたため、耐久性が低く、次第にボロボロになっていきました。しかし、1964年に骨組以外を取り壊し、1965年には再建されました。万博終了後には万博に際して建てられたほとんどの建造物が壊されましたが、パレス・オブ・ファインアーツはその美しさから保存されることになったのです。

そして、現在ではハリウッド映画である「フォレスト・ガンプ」や「ザ・ロック」のロケ地として人気を博しています。また、「スター・ウォーズ」のR2-D2のモデルになったといわれているそうです。

R2-D2

たしかに、どことなくフォルムが似ていますね!

スポンサーリンク

写真と旅行記

ここからは、写真と少しの文章を綴っていきます!

かっこいい。遺跡みたい。傷がなくてきれいだけど。

たしかに、ギリシャ建築とかローマ建築ぽい

ドーム。レリーフがかっこ良い。

ドーム内部

まとめ

パレス・オブ・ファインアーツ、なんかかっこよくないですか?

前にある池(?)とマッチした感じで写真撮るときれいだし!

古代の建築物のような荘厳な佇まい。

サンフランシスコで現代版歴史的建造物へ行ってみてはいかがでしょうか!??

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
スポンサーリンク